私は『UNITY』を主催し運営していて、いくつものドラマと遭遇し沢山の事を感じ、沢山の事を学びました。
本格的にこのイベントをやり始めたのは2002年、ピンクノイズに場所を移してからの事。
もともとは2000年にDJ HAMAと二人で渋谷のVUENOSという場所で『UNITY』を立ち上げました。

それまでは『se-cret rip』というイベントを地元の友達とやっていました。
両イベントとも私が核となってやっていたこともあって、02年に『UNITY』という名前で統括したのです。
当時のイベントには、SOUL'd OUTやBENNIE KやRocrew(メンバーにはAI.DEF TECH.SORA3000.DJ Mass.KARSS.MANBOO.SONSHI.SYZA他)、 blessやTSUYOSHIやHABUSTYLEやa.miaなどが参加していました。
スタッフも今みたいに沢山いなく、アーティスト達が自らが率先して進行していった感覚を
今でもよく覚えています。
ViRCAN DiMMERもユナイトバスもここで初ライブをしました。

よくUNITYのメンバーに対しての表現に『クラスメイト』という言葉を使うが、
まさに学園祭のようにみんな協力し合いイベント自体を盛り上げているのです。

むしろ始めは,お客様のことは眼中になかったのかもしれない、
自分たちが楽しみ、存在を確認し合い友情を育む。

ただそれだけ...。

しかし何時しかお客様もこのイベントに共感し始めました。
私も幾度とお客様と一緒に笑ったり号泣したり......。
ここにお客様との一体感のうまれたのです。

こうしてイベントを越えたイベント『UNITY』が出来上がったのです。

つづく。




2006年6月 - HAMMER from 2BACKKA -